So-net無料ブログ作成
検索選択

安藤百福の名言って!?日清食品との関係は?Googleロゴで話題の人






昨日3月5日は安藤百福が産まれてから105年とのことでGoogleのロゴが彼のものになりましたね!

ということで今回は日清食品の安藤百福氏について書いていこうと思います


安藤百福って?どんな人?


まずはこちらのGoogleロゴを見てみましょう
ももふく2.jpg

ももふく3.jpg

こちらの画像に載っている人が安藤百福さんです

ももふく.jpg

やや若い彼と一緒に写ってるのがインスタントラーメン
おじいちゃんの方と一緒に写っているのが宇宙&宇宙食です^^

この安藤百福さんは日清食品の創業者であり、即席めん「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した人でもあります

そして何より外せないのが即席めんの開発に成功したときすでに48歳だったのです

大変苦労されたんでしょうね(´-ω-`)

そんな安藤百福さんから生まれた名言がこちら!

即席めん開発に成功したとき、私は48歳になっていた。遅い出発ともいわれるが、人生に遅すぎるということはない。50歳でも、60歳でも新しい出発はある。


くうううううううううカッコいいwww
そりゃ当然若い方がイイに違いはないですが、それでも歳をとったとしても人生諦める必要はない
これを成功者が言うんだから説得力がありますね(/ω\)

そしてこの名言を自身が90歳の時に自分自身で達成しているのです

それがおじいちゃんverのロゴのほうです

彼は90歳で宇宙食のラーメン「Space Ram(スペース ラム)」の開発を始めました
その後95歳の時にNASAから宇宙食としての認可をもらい、あの野口聡一宇宙飛行士が搭乗したアメリカ合衆国のスペースシャトル「ディスカバリー」に搭載されて宇宙デビューしました

そして野口聡一さんは宇宙でラーメンを食べた最初の人になったのです

その後それを見送ったかのように96歳で安藤百福さんは逝去されました

最後までラーメン道を貫いた百福さんあっぱれ(*´ω`*)

ということで
安藤百福の名言って!?日清食品との関係は?Googleロゴで話題の人
の記事でしたノシ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 慶應生虎次郎の憂鬱~トレンドSOS団~ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます