So-net無料ブログ作成

2015年私立大学解答速報 慶應義塾大学 入試日程や分析も






さあいよいよ私立の入試ラッシュの時期に突入しましたね

日東駒専やGMARCH、そして私立の雄早慶


早慶が第1志望の人は滑り止めとして上智+MARCHあたりを受けると思いますがそこは受かっといてくださいねw

ついでに自分はセンター利用しか出願してなくてセンター失敗して受け皿なしの状況でしたが経済余裕でしたwww



とまあその話はおいといて、ここでは慶應義塾大学の各学部の解答速報のリンクを貼っておこうと思います


おもに駿台、河合、東進、武田塾の予定です


そして入試問題の分析も後で載せようとおもいます!

こうご期待ください^^


とりあえず今わかっている慶應の各学部の日程もこちらにまとめておきますね



2月10日   薬学部

2月11日   看護学部(1次)
 
2月12日   理工学部

2月13日   経済学部

2月14日   商学部

2月15日   文学部

2月16日   法学部

2月17日   総合政策学部

2月18日   環境情報学部

2月19日   医学部(1次)

2月20日   看護学部(2次)

3月1日     医学部(2次)





こちらが解答速報のリンクです

駿台
英語http://www2.sundai.ac.jp/yobi/Satellite?blobcol=urldata&blobheader=application%2Fpdf&blobheadername1=Content-Disposition&blobheadervalue1=inline%3B+filename%3Dsokuhou.pdf&blobkey=id&blobtable=MungoBlobs&blobwhere=1342562253995&ssbinary=true
数学http://www2.sundai.ac.jp/yobi/Satellite?blobcol=urldata&blobheader=application%2Fpdf&blobheadername1=Content-Disposition&blobheadervalue1=inline%3B+filename%3Dsokuhou.pdf&blobkey=id&blobtable=MungoBlobs&blobwhere=1342562256297&ssbinary=true

河合
英語http://kaisoku.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/15/k14-11a.pdf
数学http://kaisoku.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/15/k14-21a.pdf

東進
英語http://220.213.237.148/univsrch/ex/data/2015/9q/e07/e9q1571.html#mtop
数学http://220.213.237.148/univsrch/ex/data/2015/9q/m05/m9q1551.html#mtop

武田塾→http://解答速報.com/2015/keio/




経済学部の2015年度入試問題の分析



英語は3つの長文が出題されていて、これらの長文をしっかり把握した上での英作文となっています

このサイトで英作文の解き方を教えましたよね^^

試験始まりの合図とともに確認すべきは「英作文の出題の形」だと

今年の英語は昨年と大きな変化なく、与えられた長文を読んでその長文の内容を理解させて英作文と絡ませる といったような出題でした

なのでまず英作文の問題を見ることでしっかりと長文を読みながらある程度英作文の準備もできたはずです

難易度的にはほぼいつも通りでしょう

これでいつもより難しかったと感じたなら実力不足か試験の雰囲気に負けた人です



次は数学

ちょっと解いてみた感じ、難化した気がします

簡単な小問がなくなり1題1題がやや重くなったのかなという印象

それでもマーク式の方はほぼ取りこぼしなくいける人も多かったのではないか?と思います

最初の数列の後半でパニックにならなければ問題ないはずです

確率はサービス問題なのでこれは落としたくない

ベクトルも最後計算が面倒くさいけど聞いてることは基本的標準的なことです


記述問題を見ていくとまず大問4
これは(2)までは問題ないはずです
(3)は時間が無いなら後回し


大問5は問題を理解して図を書いていく作業があるので思った以上に時間がかかりあせるかもしれませんね

(1)をしっかり解ききって次の問題にいくのもアリかと思います

ただ(2)も難問というわけではないので実力次第ですね


大問6
これは数3をやってる人だと結構解きやすいかもしれません
逆に慶應1本狙いだったり私立1本だと苦戦をする可能性も十分あります
つまり東大の滑り止めや理系だけど経済受けました的な人が有利かもしれません

とにかく(2)までは解いていきたいです




小論文はいつも通りな問題でしたね
これ1つで合否が動くような教科ではないし無対策でも平均点をとれるような問題です
時間だけには注意ですね


ということで2015年度の慶應経済学部は数学が難化したためにどれだけ数学が出来たか
という点が合否の分け目になりそうです


合格を勝ち取った皆様おめでとう!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 慶應生虎次郎の憂鬱~トレンドSOS団~ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。