So-net無料ブログ作成
検索選択

富山で不運な事故! 大破したトヨタ2000GTの画像や情報

~Sponsored Link~






6月の8日に富山県南砺市菅沼の国道156号沿いにあるブナの大木が突然倒れてきて、運悪く通行車がそれにあたってしまったというニュースがありました


運転していた奈良県大和郡山市の男性会社員(28)は軽傷ですんだようです


今回のこの話、軽傷ですんでよかったとはいえとんでもなく残念なできごとなのです


事故現場の写真がこちら
1de23ca1.jpg

車に詳しい方は「あっ!」と声がでるかもしれないです


今回の事故で大破したのは1967年にトヨタとヤマハの共同開発により販売された2000GTという車だったのです


当時の発売価格は238万で、大卒の初任給が2∼3万だったそうです


これを今現在の値段に変換してみよう


今は大卒なら15∼20万ってとこでしょう

なので今販売されているとすると1500~2000万くらいですね!

28歳の会社員の人が持ってるのもすごいと思います






ところでこの2000GTは1969年にマイナーチェンジしているようです

販売から2年でのことで、それを境に前期型と後期型に分かれているみたい


こちらが前期型
260px-TOYOTA_2000GT zennki.jpg


こちらが後期型
1280px-1969_Toyota_2000GT_01 kouki.jpg



この2000GT、実は売上としては赤字で、生産も1970年に終了とのこと

337台しか売られてないようです

2013年にはオークションで日本車として最高の1155000ドルで落札されたとのこと



色は前期型が3色で
ペガサスホワイト
ソーラーレッド
サンダーシルバーメタリック


後期型はそれに追加で
ベラトリックスイエロー
アトランティスグリーン
トワイライトターコイズメタリック(ブルーメタリック)

6色あったそうですね

toyota2000gt_03 aka.png



他に
ゴールドもあったようですが販売されなかったとか?





とまあ、今回は運悪く大破してしまったわけですが、運転手の方が無事でよかったです

またいい車に乗ってドライブしてくれればと思います^^
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 慶應生虎次郎の憂鬱~トレンドSOS団~ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。